当院の施術方針

「私は治せないし、治しません」

 

「治る」というのは、その人の内側で起こることです。

ホルモンバランスが変化したり、血流量が増えたり、体温が変わったりと

私達の頭では考えられないような力が働きながら

色々な過程を経て治っていくわけです。

病院ではないので、治るとか治らないとかは言えないのですが

 

そもそも人が人を治すことは不可能だと思っています。

 

「私は治せないし、治しません」

 

これはある人の言葉でもありますが

私も本当にそうだと思います。

 

治すのは、患者さんの体そのものですから。

 

しかし、その方が「治そう、良くなろう」いう力が充分発揮できるように

精一杯鍼灸や整体でサポートします。

 

もちろん、うまくいく時と行かない時があります。

 

うまく行った時にはその方に楽になって頂けますが、

本当はその人の体が楽になる様にきちんと働いた、ということです。

 

治りますか?という質問に対して

 

メールやTELで

「こういう症状ですが、治りますか?」

と、質問されることがありますが、

それはお答えできません。

法律的にも問題がありますし、

実際治るかどうかはその人の生活の仕方にかかっているからです。

病気や症状はその人の人生の積み重ねによって発生した結果です。

西洋医学ではそういう結果に対して、好ましくないものとして

消してしまおうとする対症療法を行っているのです。

緊急を要する場合屋、生命にかかわる場合にはそれも必要ですが、

慢性疾患は

氣・血・水のめぐりを良くし、生活を改善しないと

根本的な解決にはなりません。

どの様に改善するのかということについては、

一人一人解決策も違うので簡単には言いにくいのです。

ある程度のことは言えますが、絶体ではありません。

同じ人でも次の日には違った解決策が必要かもしれません。

悠々堂まき鍼灸院では

患者さんの身体の反応を観ながら

どこが一番よいツボの位置かを身体から教えてもらいます。

身体はちゃんとわかっています。

身体の内側からの声を聴く、という感じです。

身体の声を聴くことができるようになると

自分で自分の身体を整えることができるようになります。

一般的な施術院とは考え方が少し違いますので

ご理解下さる方のみご連絡ください。

 

 

以下の質問に全て「ハイ」と言えますか?

1.自分の身体に投資できますか?

仕事・家事・子育て・遊びを充実させるために土台が健康だと考えます。

身体を大切にして、健康でいる事が心も前向きになり毎日を楽しく過ごせるのだと思います。

もし、あなたがご自分の身体をないがしろにしてお金を投資出来ないようなら、当院の考え方と違いますので、お勧めいたしません。

ご自分の身体に価値を置き、大事にされている方のみ、ご来院ください。

 

2.こちらの指示通り通えますか?

施術間隔はその方の症状やお仕事や家事の内容など日常の生活環境をすべて考慮したうえで最善な日を提案しています。

痛いところから、痛くなくなる段階では施術間隔をせばめていただき、良い状態を維持する段階では施術間隔をあけていただく場合が多いです。

ご自身の通う日を判断いていただいた結果、改善のスピードが遅くなり、無駄なお金をつかわせるようなことはしたくありませんので、こちらの指示通り通われることをお勧めします。
もちろん、お仕事やご家庭の事情もあると思いますので
あなたの条件もしっかりお聞きします。

3.ちゃんと継続できますか?

1、2回の施術で今まであった痛みや症状が、うそのようにとれることがあります。
しかし、今まで長い間抱えていた症状ほど、一度とれた痛みや症状がしばらくすると
元にもどってしまうことがあります。

それは表面に出ている痛みや症状が和らいだだけで、しっかりとした改善には至っていないからです。

悠々堂 まき鍼灸院は、痛みや症状をとることだけを目的としていません。
しっかり改善をしていき新の真の健康の実現を目指しています。

ですのでご自身の判断で急に通うことをやめてしまうと、お互いにとって不利益になってしまうので、ちゃんと継続できないようでしたら、初めからお越しにならない方が良いと考えています。

真の健康実現をお望みの方だけ、お越しください。

上記の3つのご質問に、すべて「ハイ」と言える方だけ、今すぐご連絡下さい。