適応症

当院の施術はどの様な方に喜ばれているのか?

当院では、特に冷えに注目しています。

長年、慢性疾患に悩まれている方は、腹部、または脇腹、足が冷えている方が多く、当院の施術で身体温まるようになり、体質が改善され喜ばれています。

 

WHO「世界保健機構」で鍼灸が有効性を認められた病気

神経系疾患:神経麻痺・神経痛・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・眩暈・不眠

ノイローゼ・ヒステリー

運動器系疾患:関節炎・リウマチ・頚腕症候群・頸椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・

外傷後遺症(骨折・打撲・捻挫・むち打ち)

循環器系疾患:心臓神経症・動脈硬化症・高血圧・低血圧・動悸・息切れ

呼吸器系疾患:気管支炎・喘息・風邪および予防

消化器系疾患:胃腸炎(胃炎・消化不良・胃下垂・胃酸過多・便秘)・胆のう炎・肝機能障害

胃十二指腸潰瘍・痔疾

代謝内分泌系疾患:バセドウ・糖尿・痛風・脚気・貧血

生殖・泌尿器系疾患:膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰縮

婦人科疾患:更年期障害・生理痛・月経障害・冷え性・不妊症

耳鼻咽喉科疾患:中耳炎・耳鳴り・難聴・メニエール・鼻血・蓄膿・咽頭炎・へんとう炎

眼科系疾患:眼精疲労・結膜炎・疲れ目・ものもらい・仮性近視・かすみ目

小児科疾患:小児神経症(夜泣き・かんむし・消化不良・夜驚・偏食・食欲不振・不眠)小児喘息

アレルギー・湿疹・耳下腺炎・夜尿症

病や症状を改善したい方へ!

よく「藁(わら)をもつかむ思い」で来院したと言われる方がおられます。

本当に困っておられたのだと思います。

当院では、病院や医者でよくならなかった種々の病や症状の人たちが、たくさん良くなられています。

これらの人たちは当院の指示通り通院されました。

例えば、次のような病や症状で困っておられて良くしたい方は、最低、週2回の施術が必要です。

上記の種々の慢性病が良くなられて「これくらい回復したら、後はその時々に症状をとってもらったらいいです」というようにされると良いかと思います。

以前のように苦しい目に会いたくないということで、一週間か10日に一度体の中の掃除をするつもりで

治療を受けるようにされると良いと思います。

上記の病や症状は現時点において、私の技術1週間に1回の治療で治すことは困難ですただし、病気や症状の状態によっては可能なものもありますので、ご相談下さい。

“何よりも健康な体が一番大切なのではないでしょうか?”

症状は人により様々です。

また、体と心は密接につながっています。

心の健康も取り戻しながら症状を改善していきます。

予約方法

LINEで予約する

悠々堂まき鍼灸院地図